新NISA(つみたて投資枠)、つみたてNISAとの違いや今後について

2022年12月に、2024年から始まる新NISA制度が発表されました。現在一般NISAではなくつみたてNISAを選択している自身としては、一般NISAの後継にも見える「成長投資枠」を含めた包括的な制度情報よりは、どちらかというと「新NISAの開始によって現在のつみたてNISAがどうなるのか」という観点の情報を得たいと考えています。

NISAの概要

現在のつみたてNISAと新NISA(つみたて投資枠)の比較

現在のつみたてNISAは新NISA開始後はどうなってしまうのでしょうか。まずはつみたてNISAと新NISA(つみたて投資枠)の概要を比較してみましょう。

  • 年間投資額:40万円 → 120万円(つみたて投資枠として)
  • 非課税投資枠:800万円(20年間) → 1,800万円
  • 売却による非課税投資枠の再利用:なし → あり(対象は買付金額であって年間投資額が再利用可能になるわけではない)
  • 非課税期間:最長20年間 → 恒久
  • 投資可能期限:2042年まで → 恒久

現在のつみたてNISAの今後

現在のつみたてNISAは2024年以降どうなるのか

  • 2024年以降、新規の買付は不可
  • 新NISAの口座へ移管(ロールオーバー)は不可
  • 積み立てたETF株式投資信託は非課税期間(最長20年)満了まで保有が可能
  • 満了まで保有した場合は非課税期間終了時にその時価で払い出される

現在のつみたてNISAは今後どのように扱うべきなのか

自分の場合は再投資で購入しているため複利効果を享受するため、新NISA口座開設後もつみたてNISAの口座はそのまま残しておくことを検討しています。2042年までの間に売却をするか2042年の期限を迎えた際の払い出しを待つかいずれかを選択しようと考えています。

新NISAに向けて準備しておくこと

  • 現在つみたてNISA口座を開設している証券会社や金融庁のアナウンスを待つ
  • 新NISA口座で積み立てる商品やポートフォリオの検討

参考ウェブサイト

2024年からの新NISA制度について(楽天証券

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/info/info20221216-01.html

2024年からの「新しいNISA」について(SBI証券

https://site3.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_nisa&cat1=nisa&cat2=info&dir=info&file=nisa_info221228_01.html#anc-01

NISAに関する情報(国税庁

https://www.nta.go.jp/users/gensen/nisa/

NISA特設ウェブサイト (金融庁

https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/

【速報】新しいNISA制度を解説します(井上ヨウスケ / 井上FP事務所 YouTube

https://youtu.be/uWDm8nQIYAI

ブックマーク:投資の学習や運用に役立つウェブサイト

学習

投資の時間

日本証券業協会が運営するウェブサイト。投資の基礎から応用までを学べる記事コンテンツ、セミナー情報、各種資料のダウンロード、よくあるご質問などが掲載されている。

https://www.jsda.or.jp/jikan/

ニュース

株探

銘柄の発掘・選択をサポートするサイト。株価、ニュース、決算速報、銘柄検索、企業情報などを掲載している。

https://kabutan.jp/

ツール

myINDEX(マイインデックス)

投資の基本(投資のはじめ方〜やるべき事/やらない方がいいこと)、株価指数(インデックス)とETF投資信託(インデックスファンド)のデータベースなどが掲載されいてる。「資産配分ツール」を使えば分散投資のシミュレーションをすることも可能。

https://myindex.jp/

長期投資予想/アセットアロケーション分析

アセットアロケーション(資産配分)を入力すると、期待リターンとリスクを自動的に計算してくれる。長期投資による運用結果の予想と、どの程度効率的なアセットアロケーションなのかも診断してくれる。

http://guide.fund-no-umi.com/tools/aa.html

マンションポエム:パークタワー東中野グランドエア(三井不動産)

三井不動産レジデンシャル 公式サイト

https://www.higashinakano-1.com/shinchiku/X1917001/

 

メインコピー:Beyond the one

  • One Min(駅徒歩1分)
  • Last One(住宅地構想の最後)
  • One Design(歴史と未来をつなぐ)

 

「使いこなす」ことで所有権はあくまでオーナーに

  • 都心を自在に使いこなすポジション
  • 次代の暮らしやすさを使いこなす
  • 都心を使いこなす交通網

 

都心だけでなく未来とも結合

  • 都心の躍動と結ばれる
  • 歴史と未来をひとつにつなぐタワーデザイン

 

あえての横文字

  • 建築を包み込む、厳選されたマテリアル
  • ビジネスからスタディまで

 

美意識で満たされて舞っちゃう

  • ハレの舞台を継承した美意識に彩られたタワーレジデンス
  • 美意識で満たされたタワーレジデンスを創造
  • 晴れやかな都心に美意識が舞う

 

とにかく優雅でエレガント

  • 都心の先進を従えながら、しなやかに、そして優雅に
  • 優雅な存在感
  • 時を紡ぎ、美を装う、唯ひとつのエレガントタワー

 

立地にも奥行き、美しさ、寄り添い

  • ハレの舞台としてこの地が重ねてきた豊かな記憶
  • この地にふさわしい美しき存在感を追求
  • 都心に寄り添う場所

 

ファンタジーも大事

  • 風に舞うベールや、光輝くドレープのように、美しい曲線を纏い
  • 光と緑に抱かれた迎賓の世界
  • 愉悦の時間

視力矯正の手段(オルソケラトロジー、ICS、レーシック)とその比較

中学校の頃からゲームに費やす時間が増えたせいか視力がみるみる落ちました。高校生になってからゲームの時間は減った一方でPCを使うようになり、裸眼視力で0.1ほどになり、近視と乱視も入ってそれ以来視力が回復することはありませんでした。

現在はメガネとコンタクトレンズが欠かせない生活を送っていますが、メガネは度数が強いせいか視野が狭くなる(レンズの外周にかけてぼやけたり歪むむ)のと、鼻の皮脂分泌が盛んなせいかレンズが鼻から滑りやすいのが長年の悩みで、帰宅してコンタクトレンズを外している間に使うのみです。

コンタクトレンズは便利ですが、ハードコンタクトレンズの場合は眼瞼下垂の原因になりやすい、ソフトコンタクトレンズの場合だと着脱のしやすさに課題が、現在主流の使い捨てであればコストが懸念となります。ハード/ソフト問わずドライアイ、特にサウナに行った時の目の渇きも不快であると同時に目への負担も気になります。

今後を見据えて何が一番ベストな視力矯正手段なのかを模索しています。いくつかの手段を簡単にまとめ比較してみました。

1. オルソケラトロジー(Orthokeratology)

【裸眼×コンタクトレンズ】【手術なし】【可逆性あり】

寝ている間にハードコンタクトレンズをつけて、角膜前面の形を平らに変えて視力を改善する近視矯正方法。日中は裸眼で過ごすことができ、中止すれば元の角膜形状に戻すことが可能。

https://www.menicon.co.jp/ortho/

2. ICS(Implantable Contact Lens、インプランタブルコンタクトレンズ

【裸眼×コンタクトレンズ】【手術あり】【可逆性あり】

角膜を削ることなく目にごくわずかな切開をつくり、そこから眼内コンタクトレンズを挿入。日帰り手術で、毎日取り外す手間がなく近視から乱視まで対応。手術後にレンズを取り外せば元に戻すことも可能な近視矯正治療。

https://jp.discovericl.com/

3. レーシック(LASIK, Laser in Situ Keratomileusis)

【裸眼】【手術あり】【可逆性なし】

角膜にレーザーを当てて屈折(カーブ)を矯正し、遠視、近視、乱視を改善するための屈折矯正手術。

https://www.sbc-lasik.jp/care/lasik/about/

個人的には、現時点でもし選択するならオルソケラトロジーをやってみたいと考えています。ICSとレーシックは手術を伴うので感染症のリスクなどが気になります。特にレーシックの場合は削った角膜を取り戻すことは難しいのでハードルが上がります。

オルソケラトロジーについては眼科医に相談したり情報収集を継続し、可能であれば一度試してみたいです。

iPhone 買い替え時にやること一覧

先日、3年近く愛用してきた iPhone 8iPhone 13 mini へ買い替えました。iPhone の買い替えはこれが初めてではないですが、毎回やるべきことを調べるのが億劫なので各社のガイドページへのリンクとともに書き出しておきます。

1. 旧端末のバックアップ

旧端末から新端末へデータを転送する手順はいくつかありますが、自分の場合はローカルにバックアップを残しておきたい、有線の方が通信が安定しているという観点で、所有している Mac へバックアップしています。

iCloud を使っている人とクイックスタートでデータを転送する場合は必要ない手順です。 

iPhone、iPad、iPod touch のバックアップ方法 - Apple サポート (日本) 

2. 新端末でバックアップを復元

バックアップ方法によって復元方法は異なりますが、新端末で表示される選択肢に従って復元を進めます。

iPhone、iPad、iPod touch をバックアップから復元する - Apple サポート (日本)

3. 一部の設定やアプリの再セットアップ

ほとんどのアプリはバックアップからの復元で自動的にインストールされそのまま使える状態のはずですが、一部のアプリは再セットアップが必要なものもあります。

生体認証の再登録

手持ちの銀行系のアプリでは Touch ID から Face ID になったことによる生体認証の再登録、アプリの再インストールが必要、再ログインが必要なものがありました。

ウォレット(Suica)の再登録

Suica は以下の状態で新端末上でウォレットを開いたら確認が出て移行可能でした。

  • iCloud でウォレットをON
  • 新旧端末で同じ Apple ID でログイン
  • 新端末の Suica アプリでログイン

Apple PayのSuica:JR東日本>各種手続き>端末の変更

ウォレット(Apple Pay)の再登録

Apple Pay に登録していた一部のクレジットカードは元々使っていたカードの情報を使うかどうかの確認が出てそのまま使えるものもありましたが、それ以外はリセットされているので再登録しました。

LINE のトーク履歴のバックアップと復元

過去、何度かトーク履歴が消える問題に悩まされていましたが昨今は回避策が用意されているようです。トーク履歴が消失することはなく無事に移行することができました。

  • 新旧端末で iCloud Drive とあわせて iCloud で LINE をON
  • 新旧端末で同じ Apple ID でログイン
  • 旧端末の LINE でトークをバックアップ
  • 新端末の LINE でトーク履歴を復元

トーク履歴 - LINE ヘルプセンター

Bluetooth のペアリング設定/解除

カメラ、ヘッドフォンなど Bluetooth のペアリング設定は移行されないので、新端末で改めてペアリングして、旧端末に残っているペアリングが不要であれば削除します。

他社製の Bluetooth アクセサリを iPhone、iPad、iPod touch とペアリングする - Apple サポート (日本)

SIM の差し替えとプロファイルのインストール

MVNO日本通信)を使っていますが、SIM の差し替えとあわせてプロファイルを再インストールしました。

ネットワーク設定方法:iPhone|日本通信SIM サポート

4. 旧端末のリセット

旧端末は使わないのであればリセットしておきます。やることはざっくり、iCloud をサインアウトしてからコンテンツと設定をリセットすれば完了です。

iPhone、iPad、iPod touch を売却、譲渡、下取りに出す前にやっておくべきこと - Apple サポート (日本)

GA4 (Google Analytics 4) の情報が得られるウェブサイトや書籍

2022年3月16日に、Google Analytics の現行バージョンであるユニバーサル アナリティクス(UA)のサポート終了が告知されました。今後の継続的なキャッチアップの参考となる情報源として自身が役立つと思ったリンク先をまとめてみました。

ウェブサイト

アナリティクス ヘルプ

https://support.google.com/analytics#topic=10737980

Google 公式サイトの公式ヘルプ

GA4 Quick.com

https://ga4-quick.and-aaa.com/

WEBデータ解析支援事業、WEBマーケティングコンサルティングを提供する and,a株式会社(アンド,エー株式会社)運営のGA4の総合情報サイト

アユダンテ コラム

https://ayudante.jp/column/ga4/

デジタルマーケティングコンサルティングを提供する Ayudante, Inc.(アユダンテ株式会社)公式サイト内コラムのGA4に関するカテゴリー

パソコン工房 NEXMAG(ネクスマグ)

https://www.pc-koubou.jp/magazine/tag/google-analytics-4

パソコンやPCパーツ専門店のパソコン工房(株式会社ユニットコム)が運営するオウンドメディア内「Google Analytics 4の記事一覧」カテゴリー

ウェブ解析士ナレッジ

https://www.waca.associates/jp/knowledge/

認定資格「ウェブ解析士」を運営する一般社団法人 ウェブ解析士協会のオウンドメディア

Digital Analytics Blog - Analytics Mania 

https://www.analyticsmania.com/blog/ 

Julius Fedorovicius 氏の運営するブログ

YouTube 動画チャンネル

Google Analytics - YouTube

Google が運営、GA の公式チャンネル(英語)

ミエルカチャンネル - YouTube

Faber Company(ファベルカンパニー)運営、SEO に関することが中心だが GA のことも取り上げられている

アユダンテ Ayudante,Inc - YouTube

アユダンテが運営、SEO に関することが中心だが GA のことも取り上げられている

Analytics Mania - Google Tag Manager & Analytics - YouTube

GA と GTM のチュートリアル動画が公開されている(英語)

書籍

1週間でGoogleアナリティクス4の基礎が学べる本

https://honto.jp/ebook/pd_31258349.html

Googleアナリティクス4のやさしい教科書。手を動かしながら学ぶアクセス解析の基本と実践ポイント

https://honto.jp/ebook/pd_31579817.html

いちばんやさしいGoogleアナリティクス4の教本 人気講師が教える行動計測とユーザー理解の基本(8/26発売予定)

東京都内の賃貸物件 内見時のTODO

東京都内の賃貸物件で一人暮らしを初めておよそ20年になります。これまで引っ越しも7回経験しましたが、そこから得られた内見〜申し込みの時にしなければならないTODOについてまとめてみました。

内見の際にはペン、ノートまたはメモ用紙、PC、LANケーブルを持参して以下をチェックしましょう。

条件について

占有部

●携帯電話の電波状況

周囲が高い建物に囲まれていたり建物の構造によっては電波が悪くて使い物にならない場合があるので、実際に部屋の中で通話や通信を試してみると安心です。以前住んでいた部屋では引っ越しを境にWi-Fiルーターが全く使えなくなり、ルーターをベランダへ出さなければならなくなったことがありました。

●インターネット回線契約の要否

回線が物件備え付けでない場合は自分で回線契約をして手配することになりますが、物件に光ファイバーが整備されているかどうか、専用線を引けるかどうか、その他制約がないかどうかもチェックしておきます。

●備え付けインターネット回線の速度

最近では物件全体でインターネット回線を契約して無料提供する物件も増えてきました。備え付けの回線の場合はLANケーブルを持参して、有線接続で実際にブラウジングや通信速度がどの程度かを体験させてもらいます。

●コンセントの配置と数

家電や家具の設置場所、数は延長コードを使わなければならないかどうかを左右します。意外と忘れがちですが内見の時にしっかりチェックしておきます。

●冷蔵庫、洗濯機の置き場

今使っている冷蔵庫と洗濯機がそのまま設置できるかどうか、内見の際にメジャーを持参して測っておきます。洗濯機は室内の場合でも設置場所はさまざまなので、どこに置けるのかもチェックしておきます。

●エアコンの製造年数

古いエアコンは省エネ性能や効きがよくない、使用時にカビ臭い、異音がするといった可能性があります。賃貸物件のエアコンは自分の独断で交換することはできないため、今より新しいモデルかどうかもチェックします。

●部屋の実寸サイズ

間取り図では部屋の畳数表記はありますが、どこまでの範囲を示すのかわかりにくい場合や実寸サイズの記載がない場合はほとんどです。部屋の形によって体感的には今の部屋より狭くても実寸サイズが変わらない場合があるので、内見の際はメジャーでサイズを測っておきます。

●天井の照明と梁

備え付け照明の配置有無、備え付けの場合は照明の配置もチェックしておきます。思わぬ場所に梁が飛び出していて圧迫感が気になる場合もあるため、天井もよくチェックしておきます。

●収納の有無と実寸サイズ

収納は自分の所有物にとって十分な大きさかどうか、内見の際はメジャーでサイズを測っておきます。収納の小ささがボトルネックになる場合でも不要なものを減らせば平気な場合もあるので、具体的にサイズを把握していればそれをシミュレーションして判断できます。

●日当たりと音

できれば日中太陽の上る時間帯に内見をして、どれ位日当たりがいいかをチェックします。住宅密集エリアや交通量の多い大通り沿いの物件は思わぬ音が気になる場合もあるため、窓を開け閉め状態どちらも気になる音がないかを可能な限りチェックしておきます。

共用部

●窓ガラスの性能

室内の温度変化を左右する要因のひとつが窓と言われており、複層ガラスを採用した窓であれば断熱効果が期待できます。しかし賃貸物件の場合は通常サッシの素材は大半がアルミなので、劇的な断熱効果は期待できないかもしれません。

●窓のサイズ

今の物件と窓のサイズが異なる場合はカーテンが使えなくなるため、内見の際に窓の大きさもあらかじめチェックしておきます。

●ベランダの広さ、構造

隣室と窓がL字に面していたり壁で仕切られていない場合は思いのほか生活音が気になる場合があります。また住み始めてから鳩がベランダに住み着いたりフンをしたりといったトラブルもあるので、全住戸のベランダを見渡してネットが張られていないかもチェックしておきます。

洗濯物を外に干すことが禁止されていたり、禁止されていなくても物干し竿を設置することができない場合もあります。外干し派の人は可否をチェックしておきます。

●廊下の外/内廊下

内廊下と外廊下それぞれにメリットデメリットがありますが、外廊下は玄関周囲の室内温度が外気の影響を受ける、屋外の救急車や工事の音などが部屋の中に伝わりやすい、内廊下はその逆だが閉塞感があり屋外の状況を感じにくい、というのが個人的な印象です。

●共用部の手入れ

ポストからチラシや郵便物が溢れている、エントランスに食べ物が落ちていたり汚れが目立つ、駐輪場に自転車が乱雑に駐輪されているなど、共用部に目立った問題がないかもチェックしておきます。

●エレベーターの有無と数

エレベーターの

宅配ボックスの有無と数

通販需要が高まっているので宅配ボックスは欠かせない設備ですが、住戸数に対して少ない物件またはワンルーム比率の高い物件は自分が使いたい時に埋まっていて機能しない場合があります。

●駐輪場の有無と場所

自転車を所有している人は駐輪場があるかどうかもチェックしておきます。自転車の損傷や盗難の原因を可能な限りなくすためにも、屋内で専用のスペースが割り当ててもらえるかもチェックしておきます。2段式の駐輪場は上段は出し入れが案外面倒なので、空いていれば下段にこしたことはないです。

●ゴミ捨て場の場所

ゴミ捨て場が屋内外どちらにあるか、

契約について

●申し込み

物件が気に入った場合は担当者を経由してなるべく早く申し込み手続きをしてもらいます。この時点では契約になりませんが、申し込みをしておくことでその物件の優先的な契約手続きの権利を得ることができます。

●見積もり金額

申し込みとあわせて、契約時に発生する初期費用や手数料の見積もり金額も提供してもらいます。予想外の費用が含まれていたり自分の試算と異なる場合もあるので、見積もりを出してもらうことで具体的な金額を可視化することができます。

●入居スケジュール

もし契約をする場合はいつ頃になるのか、いつまでに手数料や前払い家賃の支払いが必要なのか、家賃発生はいつ頃から開始になるのか=なるべく先伸ばししたい場合はいつまで伸ばすことが可能なのかも確認しておきます。